久々のクラシック。

先週の水曜日、浜離宮ホールで小山ゆうきさんのフルートリサイタルを聴きに行ってきました。
ピアノは野平一郎さん。ベテランピアニストです♪

小山さんは若手フルーティストの中では注目の方で、慶応大学卒の演奏家です。
聴いた事がなかったので聴きに行ったんですが、どうやら、この秋にヨーロッパのどこかに留学するらしく、留学前の演奏会でした。


プログラムは、フランス近現代からドイツのバロックまでで、どうやら小山さんが思い入れのある曲を中心に演奏したみたいです。


演奏は、日本人らしい感じです。テクニックは素晴しかったです。
いつも思いますが、日本人ってテクニック強いよなぁって。
それゆえ、表現力の方はやはり外国の方には劣りますが、留学してどのように変わるか、とても楽しみですね001.gif

こういったホールでの演奏を聴くと、私も練習しないとなぁ!
っていつも思います。
普段マイクを使う事が多いので、生で楽器をよく鳴らすってのも第三者から見て勉強になりました。



たまには、ホールでの演奏を聴いた方がいいですね!


そうそう、この日は小さい頃からずっと習ってたフルートの先生に久々に会いました。
元気そうでなにより!
そして、その先生には「最近どうしてるの?頑張ってる?」って言われました。

私が、クラシック以外でライブしてることなどはやはり知らないご様子で、もっと頑張らないとなぁって思いました。
それと、クラシックとJazzの垣根って超えられないものなのかなぁ…と、ふと思ったりしました。

同じ音楽なのに…



と、いろんなことを思った一日でした。
by nyann-nyann-nyann | 2010-08-03 14:56 | 音楽♪

♪ Flutist,三田愛のblog ♪


by みたあい
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る