感動、そして鳥肌もの。

今日は、六本木の『Billboad』に楽しみにしていたライブを聴きに行ってきました!!

☆Marlena Shaw☆
featuring Chuck Rainey, David T Walker, Larry Nash, Harvey Mason
"who is this bitch, anyway?" reunion tour
b0134055_021020.jpg



きゃー(>o<)
生マリーナ・ショウ、そして久々に、デヴィ爺の演奏が聴ける016.gif
と、すごく楽しみでした。


実はこの公演、昨年2日間同じbillboadにてやっていたんですが、その時はsold outで行けなくて悔しい思いたので、今回は必ずやと意気込み早めに連絡して予約とれました。


会場について、今か今かと待っているとき、ふと「夏にこのお店に行くのは初めてだなぁ」って思いました。
1st聴きに行ったんですが、外が明るくて「あれ?」ってなったんです。
いつもは、夜景がキレイだった気がするんですが…
b0134055_092333.jpg




さてliveはというと、、、、
出演者が出て来て、生マリーナは貫禄ある感じで(^o^;)

歌詞になぞって、お茶目顔したりウインクしたり、すごくエンターティナーでした♪
みんなノリノリ、立って踊ってるお客さんもいたし、マリーナとお客さんのコール&レスポンスもあり、めっちゃ楽しかったです003.gif

最初にマリーナとお客さんみんなで乾杯もしたんです006.gif



そして、デヴィ爺のギター、セッチィング調整してまだならず、、、
まだかまだかと待って、第一音がなったとき、、、

泣きそうになりました(ToT)

「あの音だ!、デヴィ爺の音だ!!」


彼を知ったのは、ドリカムの吉田美和さんがソロで歌ったときにデヴィ爺と共演してて、その映像を見たとき、感動して泣いちゃって、そっからファンになりました。

生で演奏聴きたいと思い、一昨日の11月に彼のリーダー公演を同じbillboadで聴きに行きました。
まさに楽器だけど歌ってるかのようなギター。

その時もウルウルきちゃって(ToT)



で、今回久々に音・プレイ聴いて改めて、デヴィ爺の事が好きになりました012.gif
歌に絡むオブリは自然で、ソロは歌心満載!!
ちゃんとブレスしながらフレーズを紡ぐ姿に、一音一音大切に弾いていました。

鳥肌もん(>o<)


マリーナとのデヴィ爺のバースも「イェー!」って感じだったし、デヴィ爺がソロとるときにスッと立って、音を紡ぐ姿はかなり印象的でした。

それに、デヴィ爺が「ソロ終わるよー」ってマリーナに渡そうとしたんだけど、マリーナが「no,no,no〜♪」って「まだとって頂戴」という感じのやりとりも面白かった001.gif

あと、みんながニコニコで演奏してるのも、こっちまで楽しくなっちゃって、マリーナとハーヴィのマイクパフォーマンスも面白かった001.gif


あ〜、あっという間だった、もっと聴いてたかったよ(>o<)




日記にいつまでも書いちゃいそうだから、ここまでにするけれど、それだけ、イイ公演だったってことです060.gif

マリーナ、デヴィ爺、ラリー、チャック、ハーヴィ、素敵な音楽をありがとう!!
by nyann-nyann-nyann | 2010-07-27 23:40 | 音楽♪

♪ Flutist,三田愛のblog ♪


by みたあい
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る